toggle
2020-09-09

ブランドをリニューアルしようと思ったきっかけ

こんにちは。GratitudeMoonのツキアシです。

前回の記事↓の続きを書いていきます!

GratitudeMoonリニューアル準備中です

突然ですが今年はコロナの自粛期間でお家時間が増えましたが、

これを読んでくれているあなたは何をする時間が増えましたか?

私はというと一人で考える時間が増えました。

GratitudeMoonをスタートしてから今年で8年になりましたが、

思うように活動を広げられなくて、コロナ前から悩んでいました。

自粛期間で考える時間が増えて、考えれば考えるほどマイナス思考になって抜け出せなくなっていました。

そんな時に読んだ本がこちらです。

 「自分を動かすスイッチの入れ方」 そろばん珠と革のしおりをチラ見せしています♪

著者は台東区にあるデザイナーズビレッジのマネージャー職“村長”の

鈴木淳氏です。(以下鈴木村長とさせて頂きます)

 

デザイナーズビレッジとはファッション・デザイン関連のクリエイターや事業者が3年間入居できる創業支援施設です。

鈴木村長はそこで15年100組以上のクリエイターを育ててきている方です。

デザイナーズビレッジの入居者以外のクリエイターも受講が出来る

「クリエイター起業塾」というブランドを成長させる基礎になる考え方を全5日間で学べる講座も開催されていて、

その講座の一部をまとめて本にしたものが、私が手に取った「自分を動かすスイッチの入れ方」でした。

 

読み始めて最初の章の目次が

第1章 仕事がうまくいかないのはなぜか?
・あなたは、「うまくいかないループに陥っている」

と書いてあり、まさに私が陥っていた状態、悩んでいた事がそのまま書いてあるような内容で衝撃でした!

他には商品を考えて作っているだけではビジネスが成長しないこと、

人それぞれの“自分の活かし方”を見つけることが大事だということ、

行動を妨げる苦手意識を克服する方法も書いてありました。

最後にはうまくいかずに自信をなくしてしまった私に寄り添ってくれるかのように、

今がどん底だとしても、後は成長の可能性しかありません。

というメッセージが書いてあり、私は救われた気持ちになりました。

 

その後東京の自粛要請が開け7月に入った時、

鈴木村長のツイッターで「クリエイター起業塾」の開催のお知らせと参加者募集のツイートを発見しました。

コロナ禍での受講に迷いもありましたが、どうしても受けたいという気持ちを抑えきれず申し込みをして、受講できることになりました。

初日はGratitudeMoonの誕生日である8月1日でした!

ここで自分と向き合いコンセプトを考え直すことになったのです。

続きのクリエイター起業塾のでの出来事ははまた次回に書きます^^!!

 

 


自分を動かすスイッチの入れ方
「仕事がうまくいかないけどどうしたらいいのか分からない」と悩んでいるクリエイターさんやフリーランスの方、会社員の方にもおすすめの本です!
この本はただ読むだけでなく、自分を活かす方法を見つけるワークなど実際に取り組めるものがあり、インプット→アウトプットをして自分と向き合う事が出来るような内容になっています。

鈴木村長のツイッター
起業、ファッション・デザインのビジネス成長やブランド育成に関する情報や「心と考え方」に効く言葉を発信されています!

\\GratitudeMoonの twitterやFacebookページでブログの更新情報をお知らせしています! フォローお願いします♪//

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です